東和電材株式会社

東和電材株式会社 ホーム サイトマップ リンク お問い合わせ
*
企業情報 業務案内 企業情報 求人情報
青森菱友会 ねぶた祭り
青森菱友会 ねぶた祭り
一年で一番青森が熱くなる日!
ねぶた祭の様子

 

 

熱いエネルギーが飛び跳ねる! 湧き上がる生命の歓喜!

『ラッセラー・ラッセラー・ラッセ・ラッセ・ラッセラー』
勇壮なかけ声と共に、跳人(ハネト)たちが束の間の夏を惜しむかの様に飛び、跳ね、ありったけのエネルギーを爆発させる!

津軽の心をテーマに! ねぶた師の魂

ねぶた師(製作者)が心血を注いで造り上げた『ねぶた』は祭りの主役である。
数十人の曳き手が『扇子持』(先導者)の合図に合わせ、右に左に、そして見得を切る。
その瞬間、ねぶたはまるで生きているかのような迫力を持って見る者を圧倒する。
平成19年度は鯵ヶ沢町に伝わる伝説をテーマにした『鬼神太夫』で出陣。

青森の熱き夏の音色! 心を揺さぶる津軽の旋律

天にも届けと大太鼓を叩く姿は、まさに轟然屹立(ごうぜんきつりつ)。一糸乱れず七節の 旋律を奏で続ける笛の音にはどこか哀愁も漂う。手振り鉦の澄んだ音色とリズムはその振りと相まって楽しさと賑やかさを生み出す。青森に生まれ育った者なら誰しもが、ねぶた囃子を耳にした途端全身が『じゃわめぐ』のだ。(=血が逆流するかのような興奮)

地域と共に歩む 地域と共に歩む

会社としての事業活動のみに留まらず、そこに暮らし、そこで商売をさせていただく一員として『ねぶた祭り』の運行に積極的に参加すること。それは即ち、地域とのつながりを大切にし青森の生んだ素晴らしい文化風土や精神風土を将来に継承していく事が、地域貢献に繋がると考えているからです。

ページのTOPへ

*
copyright